AGCのCSR
For Customers and
Business Partners

お客様・お取引先様へ

3. 持続可能な事業体制の構築

AGCのアプローチ

日本政策投資銀行「DBJ BCM格付」にて2回連続で最高ランクを取得

AGCグループは、日本政策投資銀行(DBJ)の「DBJ BCM(事業継続マネジメント)格付」において、2020年に最高ランクである「A:防災および事業継続への取り組みが特に優れている」を取得致しました。2013年に引き続き2回連続での最高ランク取得となります。

「DBJ BCM格付」は、同行が開発した独自の評価システムに基づき、企業の防災への取り組みや危機事案発生後の戦略・体制など、企業の事業継続性を、総合的に評価する格付け制度です。AGCグループでは、グループ全体のリスクガバナンス体制、重要製品の安定供給のための事業継続戦略、社会的な供給責任を有する製品に関する在庫戦略などが高く評価されました。